太宰府天満宮の梅

今日は昨日までの天気とは打って変わって晴天となりました。
また、暖かく20℃近くはあるのではないでしょうか。
太宰府天満宮といえば飛梅で有名なように梅の名所です。
梅園を見に行ってきました。
太宰府①
梅の季節の参拝客も多く賑わっていました。
上着を手に持って歩いている人がたくさんいるほど暖かかったです。
太宰府天満宮には197種6,000本の梅があるそうです。また、紅梅、白梅、枝垂れ、一重、八重等いろんな梅が今の時期に一斉に咲きそろうそうです。
太宰府②
有名な「飛び梅」は白梅ですが1月下旬くらいから咲き始めるそうなのでもう散っていました。
↑↑本殿に向かって右が「飛び梅」です。
今の時期は左の紅梅が満開でした。
太宰府③
天満宮に入る手前の朱塗りの橋も白梅の向こうで紅白で目立っています。

太宰府天満宮では3月上旬に菅原道真の時をしのぶ「曲水の宴」が開かれるそうです。それは「曲水の庭」で行われますがあまり梅が咲いていなかったので今回は遠慮しておきました。
太宰府④
太宰府の有名なお土産に「梅が枝餅」があります。
1個105円で1個から売っていただけます。もちろん10個、20個と買うお客さんもいますが、やっぱり焼きたての温かいときが美味しいので数個買って歩きながら食べる人が多いようです。

春の太宰府にポチッ!

スポンサーサイト
15:44 | 地元の紹介 | comments (24) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大濠公園

今日は、雲ひとつなく4月中旬のような爽やかな気候だったので大濠公園まで散歩に行ってきました。
大濠公園は福岡市中央区の真ん中にある大きな池のある公園です。
大濠公園①
そもそも大濠公園は博多湾の入り江を福岡城の外堀にしたことから大濠公園というそうです。
総面積が40万㎡で池の周りは2kmほどあるそうです。
ジョギングをする人やサイクリングをする人散歩をする人で今日は賑わっていました。
大濠公園②
僕は池の真ん中を横断するように中島があり橋でつないでいるのでその橋を渡りました。
夏には中島から打ち上げる雄大な大濠公園の花火があり45万人の人出になり賑わいます。
大濠公園③
池にいる鳥の数も多くえさを与える散歩客がたくさんいるのでえさを求めて集まっています。
昭和4年に大濠公園として開園し今でも整備を続けているために綺麗な公園として市民に親しまれています。
大濠公園④
中国の西湖をモデルに作られたそうでこのように浮見堂なるものもあります。
今日の散歩も西鉄福岡(天神)駅から国体道路からけやき通りを抜けて大濠公園を散歩して明治通りを通って西鉄福岡(天神)駅まで10,000歩の散歩となりました。

福岡市民のオアシス大濠公園にポチッ!


16:34 | 地元の紹介 | comments (17) | trackbacks (0) | edit | page top↑

原尻の滝に行ってきました

原尻の滝といっても知らない人が多いと思います。
大分県豊後大野市にあるナイアガラの滝に似た横に広がる滝です。
幅が120m高さが20mあって日本の滝100選に選ばれているそうです。
原尻の滝①
今日はあまり天気もよくなかったのですが水量は思ったより多く豪快に流れていました。
滝から200mほど下流にあるつり橋の上から全体をよく見ることができます。
原尻の滝④
このつり橋も少々揺れるので渡っているって感じがしてその橋の中央部からが全体を見渡すことができます。
原尻の滝は弧を描いているのでどこの角度からでも見ることができる珍しい滝だと思われます。
原尻の滝②
写真にも写っていますが滝を上から覗き込むこともできるのです。
普通であれば危ないので策でも作るのでしょうがその辺りが他の滝と違うところでしょうか。
全体的にまわりがのんびりしているので雄大な滝も自然のまま見学ができます。
原尻の滝③
原尻の滝は道の駅になっておりこのような食事どころがあったり春にはチューリップ祭りがあるようです。
チューリップ祭りの準備を行っていました。
観光バスも着ていましたが全体的にのんびり感が観光地なのになんともいえませんでした。

日本のナイアガラの滝にポチッ!

15:32 | 九州 | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラスクの大人買い?

先日、ご紹介したラスク専門店「Only One」の評判がよく、家内が近くの友人に話したところすぐに行って買ってきたそうです。
やはり、ラスクの専門店は少ないようです。
今日は、20数種類のラスクを全部買ってやろうと大人買いを決めて行ったのですが品不足で入荷待ちをしているところでした。
そのため10種類を買ってきました。
ラスク①
まずは、「黒糖玄米フランス」「レモン」「シナモンメープル」。
レモン味のラスクって味の想像ができません。
ラスク②
次に「チーズ」「珈琲」「バナナ」。
チーズは先日食べましたが美味しかったです。バナナ味も味を知りたい一品です。
ラスク③
最後の4種類は、「イチゴ」「カレー」「ガーリック」「メープル」。
イチゴはピンクの色をしているのがなんともいいですね。カレー味ってどんな味なんだろうと想像させられます。

今度、残りの10数種類を大人買いしてきたいと思います。
珍しいラスクの味にポチッ!

11:12 | 独り言 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベイサイドプレイス博多散歩

今日の福岡は穏やかな天気で散歩日よりでした。
こんな穏やかな天気だと海を見に行きたくなり西鉄福岡(天神)駅から博多埠頭まで歩いていきました。
博多埠頭①
ベイサイドプレイス博多は、博多埠頭旅客ターミナルと一体化した複合商業施設です。
ただ、現在は改装工事中でしたのでイベントもなく静かなものでした。
博多埠頭②
このベイサイドプレイスから壱岐・対馬に行く船や博多湾クルージング&レストランショップ「マリエラ」が出航するところです。
普通であれば中には5,000~6,000匹の魚が遊泳している大型水槽「アクアリウム」が見られるはずです。
博多埠頭③
ベイサイドプレイスの向かいにはマリンメッセ福岡があります。
マリンメッセ福岡はコンサートホール・コンベンションセンターで2001年に開催された第9回世界水泳の中心会場となったそうです。
この海辺を歩くと船の汽笛の音が聞こえて気持ちよく散歩ができました。
博多埠頭④
赤いタワーは博多ポートタワーで高さが100mあるそうです。このタワーは半世紀にわたって博多港に出入りする船の安全航行を監視しているそうです。
つまり、空港の管制塔のような役割でしょうか。

帰りは、博多駅からベイサイドプレイスまで数kmまっすぐ伸びている大通り「大博通り(たいはくどおり)」を博多駅まで歩いて帰りました。
大博通りは歩道が広いのでゆったり散歩が楽しめます。
全部で万歩計で11,000歩程度でした。

穏やかな天気の中の気持ちよい散歩にポチッ!



16:30 | 地元の紹介 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

はじめてのポイント交換

ご存知の通り現在、毎週福岡空港とセントレア空港間を行き来しています。
おかげでANAのマイルが貯まります。
今まで、いろんなお店のポイントカードを作り貯めるのですが使ったことがありません。
なぜなら、ポイントカードを作り時にポイントが貯まる話を聞くのですがどうやって使うのか聞いたことがなかったからです。
ANAカードも同じで「飛行機に乗るとマイルが貯まります。」「カードで買い物をするとマイルが貯まります。」という説明は受けましたが何に使えるのかの説明を聞いていませんでした。

今回は、毎週マイルが増えていくのでANAのホームページから何に使えるのかどうやって使うのかを調べてみました。
なんと、ANAショップの商品に交換できるではありませんか。(びっくりしました)

そこで、書いている通りに手続きをして手軽なところで時計に交換してみました。
昨日、宅配便で届きました。
時計
いままでいろんなお店で貯めたポイントって使えるんだと感心しました。
まだまだANAのマイルが残っているので使ってみようと思います。

他のお店のポイントも使い方を聞いて使うと結構お得なんですね。
今までポイントカード作りますかって聞かれると作っていましたがこれからは何に使えるのかも聞いてみたいと思います。

今日は独り言でしたがポチッ!

18:22 | 独り言 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑