御船山楽園

先週、福岡に帰らず伊万里で過ごしました。
日曜日時間があったので御船山楽園が綺麗だという噂をもとに行ってみました。
伊万里の住まいから20km程度の武雄市にその御船山楽園がありました。
ちょっと観光客が少ないなと思いながら入場券400円を支払い入りました。
御船山①
パンフレットによると御船山楽園は武雄28代領主鍋島茂義公が創った160年以上の歴史のある名園。標高210mの御船山の麓、約15万坪(東京ドーム10個分)の広大な園内に20万本のつつじ、5千本の桜や樹齢170年の大藤をはじめとする春の花々が咲き乱れます。とのこと。
御船山②
確かに手入れの行きとどいた公園です。ただし、僕が行ったのは5月15日。つつじや藤の季節が終わっていたのですね。
ただ、そびえたつ御船山を目の前で見るのは清々しい感じがしました。
御船山③
↑このつつじがGWの季節には満開になっていたのでしょうか。だったら綺麗だったでしょうね。
中には、佐賀の名木・古木に登録されている推定樹齢200年の「大つつじ」もありましたが当然季節は過ぎていました。
季節は過ぎていましたが、園内は緑でいっぱいでしたので遊歩道を一周しました。
園内の片隅の方に五百羅漢という矢印がありましたのでちょっと寄ってみました。
御船山④
五百羅漢は、名僧行基が御船山羅漢谷の三つの洞窟に五百の物体を刻んだそうです。
五百の仏体はそれぞれ違った御姿だそうです。

ちょっと季節外れでしたが一週間程度早い時期に来ていると素晴らしい景色が見られたのでしょうね。残念!
佐賀県武雄市の名園の一つをご紹介しました。

ちょっと残念なぶらり散歩にポチッ!

スポンサーサイト
07:43 | 九州 | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑

母の日

母の日。
今年の母の日は、娘が自分のお財布から青いカーネーションを一輪買いました。
娘曰く青いカーネーションの花言葉が「永遠の幸福」なので気に入ったそうです。
息子は電話をかけてきて食事に行こうと。
なんと親孝行な息子と娘でしょうか…。
母の日①
娘も最近アルバイトを止めてしまったのでお財布が軽いといいながらこのカーネーションがいいとラッピングをお願いしました。(青いカーネーションのお値段は高かったのですよ娘にとって)
素敵なラッピングされたカーネーションを持って帰りました。
そこで、ネットで母の日を調べてみました。
母の日って世界各国にあるのですね。
日本が5月の第2日曜日になったのは昭和24年にアメリカに合わせたそうです。
母の日②
僕も昔、母が健在のころにはカーネーションを買って帰ったりとしていましたが娘にとってこの青いカーネーションを買うのが良かったのでしょう。娘はちょっとシャイなので照れながら買っていました。
ショップの店員さんから母の日ですか?と聞かれ照れながら一輪買っていたのが印象的でした。
写真ではちょっとピンク色に見えますが一応「青いカーネーション」です。
家内の誕生日が毎年母の日に近いので僕は家内の誕生日のプレゼントを買います。
今年はサンダルをプレゼント。家内の足の大きさが小さいので(21cm)苦労しますが近いサイズがあったので買いました。珍しく大喜びでした。プレゼントと娘の母の日のカーネーションに喜んでもらってよかったよかった。

娘の気持ちにポチッ!

06:41 | 独り言 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

博多どんたく港まつり2011

博多どんたく港まつり2011が5月3日、4日と開催されました。
今年は、どんたくのジンクスである雨になるが当らず3日は曇り、4日は晴れとなりました。
人出も予定の210万人を大きく上回って240万人近くになったそうです。
今年は「がんばろう日本」をテーマに行われたようです。
どんたく0
いろんな場所に20か所ほどの演舞場ができてそれぞれの演舞場でいろんな催し物が行われていました。
町中に↑のようながんばろう日本のたれまくが掛けられています。
僕たちは、午前中遅めに家をでて、博多シティに行きちょっと見ていましたがミッキーがどんたく広場にいるとのうわさをききつけ博多のどんたく広場を通ってみましたがミッキーの出番は終わったようなので娘と一緒にキャナルシティに行きました。
キャナルシティではサーカスが行われているようでした。(これも休憩中!)
悩んだ結果、昼食を「ポムの樹」でオムライス食べて川畑通り商店街を抜けてどんたく広場の放送席の真前で立ったままパレードを待ちました。(その時間約1時間)
午後3時を過ぎてから始まりました。
今日の目的はディズニーファミリーです。
どんたく①
ディズニーファミリーがどんたくに参加していたのです。
僕も子供のころからディズニーファンだったので嬉しくって!
どのくらい好きかというと昭和57年にディズニーランドがオープンされて東京在住中は何度も足を運んだり、今では携帯電話がディズニーバージョンであったり…。
どんたく②
ミッキーが反対側ばかりで…見えない!
でも、ディズニーファミリーが来てくれたのが嬉しいですよね。
どんたく③
ちょっと通り過ぎるところで最も近づきました。
どんたく④
通り過ぎるところでミッキーの後ろ姿がやっと見えました。
でも、この距離でミッキーファミリーが見えるなんてよかったよかったですね。
今日の博多どんたくの記事はディズニーファミリーを中心にご紹介しました!!

博多に応援に来たディズニーファミリーにポチッ!

07:44 | 地元の紹介 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

丸亀うどん

ここは香川県ではありません。
そうです。我が家の近くに丸亀うどんのお店がオープンしました。
僕も10年ほど前に香川県高松市に単身赴任していましたので懐かしいですね。
丸亀うどん①
僕が高松に単身赴任していたころ毎日一食はうどんを食していました。
会社のとなり、前とうどん屋さんが並んでいましたので…。
また、丸亀、観音寺、琴平など地方に行く時はその地のうどんを食べました。
その中でも丸亀うどんは想い出のうどん屋さんでした。
丸亀うどん②
高松のうどんは福岡のうどんと違いこしがあります。
香川県の丸亀うどんはおろしうどんが有名で、大根が1本出てきます。
うどんが出てくるまで大根をおろしてうどんがくるとかけて食べるのです。
丸亀というと「うちわ」の生産日本一で有名ですがうどんもなかなかおいしいです。
我が家の近くにできた丸亀うどんではぶっかけうどんを食べましたが懐かしく。
今日は、開店前だったので車が止まっていませんがお昼時にはいつも満車です。
この丸亀製麺は多店舗展開しているみたいですので案外近くにあったりするかもしれません。

讃岐うどんを身近にポチッ!

11:05 | 地元の紹介 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑