福岡モーターショー2012

福岡モーターショー2012に行ってきました。
今回は、福岡のコンベンションセンターのマリンメッセ福岡、福岡国際会議場、福岡国際センターの3会場で開催されました。
モーターショー①
大変な人出でした。入場口は福岡では珍しい大行列。周辺の駐車場は満車ばかり。
僕の目当ては各メーカーが未来の自動車像をどのように考えているかです。
まず、当然のことですがトヨタのブースに。
モーターショー③
トヨタの目玉はこの86(ハチロク)でした。
モーターショー④
86とは20年以上前に生産中止になりながら今もマニアの間で人気の高いAE86型レビン/トレノの再来です。
僕も若いころレビン/トレノには憧れた経験がありますので再来したら楽しみです。

レクサスの目玉はCT200hのプラグインハイブリッドでした。
モーターショー⑧
このレクサスCT200hは世界で1台しかないそうです。というのもトヨタ九州が改造して作ったそうです。
ハイブリッドもプラグインハイブリッドの時代が来るのでしょうか。

ダイハツの未来の車は、PICOという車です。
モーターショー②
EVコミューターです。2シーターで乗り降りがしやすく狭い場所でも取り回しがしやすくなっています。

日産は、PIVO3というスマートフォンに連動して呼び出したりできる3シーターの車です。
モーターショー⑦
スマートフォンによる所定の位置への呼び出しや自動駐車、自動充電など多彩な先進機能を搭載しているそうです。

ホンダは、MICRO COMMUTER CONCEPTという未来の車です。
モーターショー⑤
これはマイクロサイズ未来都市型電動コミューターだそうです。3シーターでパワートレーンはリチウムイオンバッテリーを採用しています。
中には、モーターコンポという2輪車も搭載しています。

スズキは、小さな車大きな未来をコンセプトにした車です。
モーターショー⑥
Q-CONCEPTという半径10km程度の生活圏の移動用として開発されたそうです。
全長2.5mの車体に前後2名のスペースを確保しています。
小さくて丸くて可愛いデザインですね。

今日は、冷戦中の家内と二人で行ってきました。
僕があちこち見て廻るので何度も見失いました。
外車のコーナーもありましたし、現行の自動車のコーナーもあり目移りしてあっちこっち行ってみたくなります。
本当に楽しかったです。

未来の自動車にポチッ!

スポンサーサイト
16:40 | 地元の紹介 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

娘の誕生日プレゼント?

娘の誕生日が2月の上旬。
現在、自動車学校に通っていて仮免許が取れて路上教習中とのことです。
このままいくと誕生日あたりには自動車の免許証が取れるかなと思って誕生日のプレゼントに軽自動車を買ってあげようかと僕が勝手に思っています。
娘の好みを聞くとスズキのアルトラパンの緑色がいいとのことでいろいろ探しました。
新車はいやだそうなので新古車を見つけました。
平成23年11月登録の走行距離6kmの新車同然のものです。
ラパン①
昨日、娘を連れて見に行ってきました。
娘も大変気に入って後は家内の許可が出るだけ。
ラパン②
昨日、帰ってから家内に話をしました。
「娘の誕生日プレゼントと免許証取得のお祝いに買ってあげたいんだけど…」と。
家内からは大反対!!
「まだ早い。娘の就職も決まっていないのにどうするの…免許を取ってからゆっくり考えてもいいんじゃない」とのこと。
車を買ってあげても駐車場代、保険代etcお金がかかるのに自分で払えないでしょ。とのこと。
ラパン③
僕としては新車でなければ車は1点もの。
この車はスペシャル車のためなかなか新古車(新車ではもう売っていない)では見つからないのものなので買っておきたいのです。
でも家内はそのような事情はわかりません。
家内曰く「昨年プリウスを買ったばかりじゃない。」
いい返すこともできなくて僕の機嫌が悪くなって冷戦状態です。
でも、明日から僕は単身赴任に戻ります。
ディーラーは押さえておいてくれていますがどうすればいいのかわかりません。イライラ。

娘の誕生日プレゼントにしたい車にポチッ!

17:16 | 独り言 | comments (22) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初詣③筥崎宮

今年3社めの初詣に家内と一緒に筥崎宮にお参りしました。
今日、5日になると参拝客も少なくなっていました。
会社単位での初詣の人たちが多くみられるようです。
筥崎宮①
筥崎宮は由緒ある天満宮で宇佐、石清水両宮とともに日本三大八幡宮に数えられます。
楼門は国指定重要文化財に指定されており、HPによれば、「文禄3年(1594)筑前領主小早川隆景が建立、三間一戸入母屋造(さんけんいっこいりもやづくり)、檜皮茸(ひわだぶき)、建坪はわずか12坪であるが、三手先組(みてさきぐみ)といわれる枡組によって支えられた、83坪余りの雄大な屋根を有した豪壮な建物です。「敵国降伏」の扁額(へんがく)を掲げていることから伏敵門とも呼ばれています。」と書かれています。
筥崎宮②
この楼門に敵国降伏と記されておりますが、これは蒙古襲来によるものだそうです。
敵国降伏の御宸筆は本宮に伝存する第一の神宝であり紺紙に金泥で鮮やかに書かれているそうです。これを拡大して楼門に翳しているそうです。
1月3日には玉取祭が開催されます。
玉取祭とは、俗に「玉せせり」といい、全国に知られる祭りです。
筥崎宮③
玉に触れると悪事災難をのがれ、幸運を授かるといわれ、裸の競り子たちは、勢い水を浴び、体から湯気を立て激しい争奪戦を繰り広げながら本宮へ向かいます。
↑↑これがその時に使われた2この玉です。僕も幸運を授かりたいので2この玉を触ってきました。
夏には夏越祭り、秋には放生会(ほうじょうえ)があります。
放生会は博多の三大祭りに数えられ、500もの出店が並び100万人もの参拝者で賑わうそうです。

三社参りを終えましたポチッ!




17:53 | 地元の紹介 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初詣②太宰府天満宮

今年の初詣第二弾は太宰府天満宮に行ってきました。
太宰府天満宮は毎年行っていますが今年は車で行きました。
ちょっと雨模様なので人出がいつもより少ない感じ。
毎年、太宰府天満宮の参拝者は200万人を超えるように賑わうのですが駐車場もすんなり止められて参道も数時間かかるのが1時間半程度でした。
太宰府④
でも↑この人出でした。
昨日は1月2日なのでやはり長蛇の列でした。
本殿前になってからなかなか進みません。
太宰府③
この御神灯をしたからゆっくり見上げたことがありませんでしたが案外大きかったです。
裏には奉納した人の名前が書かれています。
太宰府②
行列の左側で古いお守りなどを回収してくれています。
我が家も昨年の破魔矢やお守りを袋に入れて手渡しました。
このあたりから写真を撮る参拝者が多くなっています。
もともとの太宰府天満宮は学業の神様で有名ですが毎年増えていっています。
今年の御利益には就職成就が入っていました。ご時世ですね。
太宰府①
↑これなんだと思います?太宰府の参道で今年初めて見つけました。
マークで解りますよね。そうですスターバックスです。
スターバクスも太宰府天満宮の参道に来るとこのようなデザインになるんですね。
ちょっと面白かったので撮ってみました。
あと1ヶ所お参りしたら三社参りになりますね。

今年も良い年になりますようにポチッ!

06:26 | 地元の紹介 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最初の初詣

今年最初の初詣は地元にある春日神社に行ってきました。
春日神社は、古くからあり、春日市の名前の由来になった神社です。
春日神社①
今日の天気は曇り。雨が降りそうな天気でした。
そのせいか参拝客もいつもより少ない感じでした。
いつもは、↑ここに行列ができるのですが運よく並ばずに済みました。
春日神社②
手と口を清めて鳥居をくぐって本殿に向けて階段を上ります。
提灯に灯が…なかなか暖かい風景ですね。
春日神社③
これが本殿です。
ここには少々行列ができています。
僕も並んで順番を待ちました。
順番が来て二礼、二拍手、一礼をして、家内安全、仕事順調を願いました。
その後、おみくじをなんと『大吉』でした。
「何事も繁昌して心のままになるけれど心に油断があってはならない。只今より来年のことをよくよく考えてやりそこなわぬ様充分の注意をしておきなさい」とのこと。
気分が良くなって熊手を買いました。
春日神社④
この熊手家内安全、商売繁昌です。
今年一番の初詣はまずまずでした。

今年一年をお祈りしてポチッ!

09:31 | 地元の紹介 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2012年が始まりました。
昨年はいろいろなことがあった一年になりました。
一昨年のクリスマスプレゼントのプリウスが納車になり、3月には東北大震災。
3月から当社の休業が始まり、7月から節電のため土日出勤、木金休み。
9月からフル稼働で土曜日休みなし…。
鏡餅
2012年は落ち着いた輝かしい一年にしたいと思います。
今年は、娘が大学を卒業します。
現在、就活中。なかなか就職活動をしないものだから大変です。
まっ女の子だから就職しなくてもいいかって親の気持ちも片方にあります。
自動車学校にも通っています。
卒業に向けて僕は車を買ってあげると約束しましたので探しています。
免許証を手にした時に自分の自動車があった方がいいかなっと思っています。
みーんなから娘に甘すぎるって言われています。
今年は、我が家にとって良い年になるよう頑張ります。
それでは今年もよろしくお願いします。

ポチッ!



06:28 | 独り言 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑