修理が終わって帰ってきました

5月11日会社の帰りに県道を走っていると左からちょっとやんちゃっぽい原付が出てきました。
県道に出てくるなり蛇行運転をするので危ないと思いスピードを落としました。
そのすぐ後急に右折をしました。僕は急ブレーキをかけて危なく手前で止まりました。
そこに原付が倒れてきてプリウスの左サイドとバンパーのフォッグランプのところに当たってきました。
やばいと思いパーキングに入れて外に出ようとしたら原付を起こしてのって去っていきました。
プリウス②
警察を呼んでと思ったのですが乗り去ってしまったのでどうしようもなく自分の保険を使うしかなく保険会社に電話をしました。
↑上の写真の黒丸の部分に傷が入り凹んでしまっていました。
プリウス③
バンパーもフォッグランプのところに当たったのか傷が付いてしまいました。
保険会社と話し合い、すべて新品に交換することで話が付きました。
そのため、ディーラーと相談して修理ではなく取り替えをしていただきました。
プリウス①
ホイールも傷が付いていたということで取り替え対象になりました。
やっと1週間たって元通りになりました。
その間、会社に行くのに娘のラパンにしようか息子のタントにしようかと考えましたが、息子が貸してくれると言うのでタントで通勤しました。
会社の人たちにすれば僕が軽自動車に乗っているのが珍しいようでしたね。

でも、運転する時には無茶苦茶な運転をする原付バイクもあります。
気をつけても避けられない事故もあります。
僕自身も丁寧な運転に心がけようと思いましたがちょっとやんちゃなバイクや自動車からは車間距離を充分開けて走ることにします。
今回の当て逃げのような事故は残念ですが不幸中の幸いで止まれなかったら人身事故になるかもしれませんでしたのでよかったと思うようにしました。

元に戻ったプリウス君にポチッ!

スポンサーサイト
10:55 | 独り言 | comments (20) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海の中道海浜公園

今日は、家内も娘も休暇になりましたので娘の愛車で娘の運転で海の中道海浜公園にドライブに行きました。
片道約20km程度で、博多湾の人工島を抜けて海の中道に。
天気も良かったので駐車場は満車。西口(1番奥)まで行ってやっと止められました。
海の中道①
入場料400円を支払って西口から入りました。
海の中道海浜公園は国営の公園です。
志賀島へ渡る途中にある中道に公園、動物公園、水族館(マリンワールド)、ホテルなどがあります。
海の中道②
僕の今日の目的は植物園の植物を愛でることでした。
家内と娘はそれと知らず一緒に着ましたが、娘はマリンワールドに行くものと思っていたようです。
マリンワールドは諦めて動物を見たいと言って動物公園に行きました。
海の中道③
動物公園にはいろんな動物がいましたので子供たちでいっぱいでした。
子供たちにはふれあい広場が大人気のようでした。
我々は一通り動物を見て周りました。カンガルー、フラミンゴ、インコ、等々。
海の中道④
動物公園でソフトクリームを買って食べながら歩きました。(暑かったので)
芝生公園に入るとたくさんの子供たちが芝生の上で遊んでいます。
海の中道⑤
この国営海の中道海浜公園は、日本で5番目にできた国営の公園だそうです。
福岡市の市街地から博多湾をはさんで対岸の砂州・海の中道にあり、遊園地、キャンプ場、オリエンテーリングのパーマネントコース、野外劇場等の野外施設が設置されています。
今日、訪れて見て思ったのは東京にいたころ昭和記念公園にひとりで行っていましたがよく感じが似ていると。
やはり国営だからなのかなって。
広さは、260ヘクタールだそうです。(計画では540ヘクタールとのことです。)

おかげで娘の車の運転もなかなか上手くなりました。
また、しばらく娘の運転に乗ることはないと思いますがもう大丈夫かな。

娘の運転が上手くなったことにポチッ!



17:24 | 地元の紹介 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

娘と初めてのドライブ

娘が免許証と取得して愛車を買って初めてのちょっと長距離のドライブに行きました。
我が家のある大野城市から南に35kmほどある久留米市の高良山(こうらさん)です。
愛車ラパン君を娘が初心者マークで運転していきました。
高良山には頑張って登って行きました。
高良山①
山を登って下を見ると久留米の全景が見えました。
昨日は、ちょっと天気が曇りで霧雨の状態でしたがつつじが真っ盛りでした。
ここから階段を上って本殿へ。
高良山②
この百数十段位ある階段を上ります。
高良山④
本殿に到着するととりあえずお参りをしてみました。
天気が良かったらもっと参拝客も多いのでしょうが参拝客はちらほらでした。
この本殿の裏の山にはつつじがたくさんあるそうです。
高良山③
この赤いつつじは久留米つつじの原木だそうです。
立て看板によると「久留米ツツジの元祖 坂本元蔵がキリシマツツジの品種改良に協力したのは天保年間ですがこの品種改良に当たって、高良山および梅林寺境内のつつじから種子を採取したと記録にある」とあり、この久留米の地のツツジの原木が↑このツツジだそうです。
ちょっと珍しいですかね。
一応、境内を一周して帰りも初心者マークのラパン君で帰路に就きました。

初心者マークで頑張ってドライブした娘にポチッ!

06:29 | 独り言 | comments (17) | trackbacks (0) | edit | page top↑