博多のお土産

8月11日からの長かった夏休みも明日で終わりになります。
普通だったら、明後日の月曜日に家から出勤するのですが今回は1日前の日曜日に移動しようかと思っています。
それは、今回は荷物が多いからです。
僕はずぼらなものだから布団も干さずに今回持って帰りました。
家内から何年干さずにいたのよ!と叱られました。
自宅のテレビを大きいものに買い換えたので今まで使っていた32型のテレビを伊万里のアパートに持っていくことになりました。などなど。
そこで、お世話になっている伊万里焼の窯元の太一郎窯の社長になにかお土産をと思い我が家の隣町で作られているお酒を買いました。
博多の森①
僕も飲んだことがないので味はわかりません。
でも、我が家のある大野城市の隣町の宇美町で作られているのでお土産にと買ってみました。
超辛口純米酒とあるので美味しいことでしょう。
お土産を持っていく予定の太一郎窯は伊万里焼でも斬新的なデザインが特徴で大好きです。
太一郎窯
素敵なデザインでしょ。(ホームページからお借りしました)
贈り物に最高です。いままでの伊万里焼にはないような斬新的なデザインが素敵です。
僕もいま焼酎グラスを狙っています。僕の気にいるのが並ぶまで待っています。
時々、寄ってはいい物があると買いますがそうでなかったら話だけして帰ります。
伊万里の大川内山の入り口にあります。
興味のある方は、ホームページをのぞいてみてください。
太一郎窯をクリックしてみてください。
伊万里に行く機会がございましたら是非寄ってみてください。
素敵な発見があると思いますよ。

素敵な伊万里焼にポチッ!


スポンサーサイト
09:25 | 地元の紹介 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大分県のお土産

大分県に行ってお土産を買おうとすると何を買っていいかわかりません。
今の時期はカボスはありませんし、普通のお菓子くらいしか思い浮かびません。
そこで、ご紹介するのが「柚子こしょう」です。
柚子こしょうは大分県北部で各家庭で作られてきたものだそうです。
僕も柚子こしょうをかって何にでもつけて食べると風味が一味違います。
そこで見つけたのが↓この液体の柚子こしょうです。
柚子こしょう
魔法の一滴と言っても過言ではない味です。
お刺身、唐揚、焼き肉など何にでも一滴かけると柚子の風味が広がって美味しいです。
写真を見ていただくと分かりますが写真をとる前にもう封を切ってしまいました。
昨夜は、手羽先の唐揚げとお刺身に一滴かけて食べました。
似たような物が福岡県の筑豊地方で売られていると聞きましたが大分県が発祥ですのでこの「柚子の一滴」が本場ものです。
お値段は、50ml入って480円です。お値段が高いか安いかはご判断ください。
使ってみるとお安いと思います。送料はかかりますが通信販売でも扱っているようです。
是非、機会があれば使ってみてください。
ちょっと一味違います。

PS:お知らせです。僕も来年3月にはお爺ちゃんになることが決まりました。3年前に結婚した息子夫婦にコウノトリが来ました。

僕のお気に入りの柚子こしょうにポチッ!

06:56 | 地元の紹介 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大分の旅

大分県にお墓参りに行ってきました。
父と母が入っているお墓です。
娘のラパン君を娘が運転して行きました。
娘にとって初めての長距離ドライブ。高速道路だけで140kmはあります。
お墓参りが終わってお昼ご飯をと別府湾SAに入りました。
大分県の名産のとり天定食を食べたいと入りました。
まずは全部を見て廻りました。
別府湾①
ここはレストランでハンバーグが美味しそうでした。
別府湾②
でもなんだか違うんだよな~。ハンバーグはどこでも食べれるし。
別府湾③
次は蕎麦屋さん。ここは蕎麦とどんぶりのお店です。
別府湾④
以前、息子夫婦と一緒に行ったことがあります。
結構美味しかった記憶があります。でもとり天ではないのでパス。
別府湾⑤
お土産屋さんも入っているお店。ここはカレーの種類が多いのですがその中にとり天定食がありました。
すかさずとり天定食を注文して別府湾が見渡せる席に座りました。
別府湾⑥
ちょっと僕の考えていたとり天定食とは少し違うけどやはりとり天定食でした。
味は今一で揚げたての味ではなかったので残念。レンジでチンって感じでした。
でも、一応とり天定食を食べました。娘はビーフカレーを。こちらの方が美味しそうでした。

帰りにこのまま高速道路を帰っても面白くないということで湯布院インターで下りて下道を走りました。
すると、以前数年前に息子夫婦と行ったことのある日本一の夢吊橋の近くを通ったので寄ってみました。
別府湾⑦
くねくねした山道を娘のラパン君は頑張って登って行きました。
あまりにもカーブが急なので娘も大変そうでした。

帰りはそのまま下道で福岡まで帰ってきました。
福岡に入ってから雨が降り始めてとりあえずお墓参りの時と食事と観光の時は雨に合いませんでした。
娘の長期ドライブは初めて。往復約300kmで高速道路だけで180km程度ありました。
こんな距離は免許証を取ってから初めてです。ちょっと疲れたみたい。

ご苦労さんポチッ!

08:04 | 地元の紹介 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

レクサスの新型車ES

レクサスの新型車種ES350がトヨタ自動車九州のウィング21に展示していました。
このESはトヨタ九州で組み立てられています。
ES①
当社もこのES350の部品を作っています。
このESは北米向けにのみ作っていますので国内では販売しません。
でもかっこいいですよね。
日本でも販売してほしいですね。
国内で販売するとレクサスGSとグレードが似ているためバッティングしてしまうため国内販売しないようです。
ES②
フロントグリルの台形型がレクサスの新しい形です。
CTやRXもこの台形型のフロントグリルを採用しています。
これがまたかっこいいんですよね。
今は、左ハンドル車のみ組み立てているのですが近いうちに右ハンドルも作るそうです。
右ハンドルを作ったら国内で登録しても使いやすいでしょうね。
ES③
室内もレクサス特有の豪華さがありますよね。
時計はアナログだしすべて皮張りです。
日本円で換算すると800万円くらいするのかなと思います。
このウィング21にはトヨタ九州で作っている車種を展示しています。
九州の方であれば一度は見学に行ってもいいかもと思います。
僕は我が社がトヨタ九州社製の車の部品を作っているのでよく行く機会があります。

素敵なレクサス車にポチッ!

20:26 | 独り言 | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仲間で飲みに行きました。

久しぶりに仲間で飲みに行きました。
僕の昔からの行きつけのお店を紹介しました。
なんと以前から行きつけていたお店が店舗を引っ越していてなかなか素敵なお店になっていました。
聞くと昨年11月に引っ越したそうです。
雅①
この和食処「雅(まさ)」は、天草の地魚を料理してくれます。
これがなかなか美味しいんですよ。
その上、リーズナブル。
僕たちでも払えるお店です。
雅②
新鮮な魚を料理してくれますので味は良いです。
お刺身だけ写真に撮りましたが、その他煮物、焼物、天ぷらなど頼みました。
ビールで乾杯した後は焼酎をボトルでキープして。
5人で2万円弱です。つまり割り勘しても4,000円以下です。
お安いでしょ。
雅③
みんな満足しました。
7時から初めて10時頃まで飲んでいました。
ご興味がありましたらお立ち寄りください。
博多駅筑紫口から徒歩5分程度のところにARK(アーク)ビル地下1階です。

和食処「雅(まさ)」
福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビルB1F
092-435-0202

美味しいお料理とお酒にポチッ!

16:37 | 地元の紹介 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑