空、海、山、川そして街。おじさんのきまぐれレポート

東京から横浜、熊本、下関、福岡、高松と転勤生活をして福岡に落ち着き、2018年の定年退職後の野望に向かって奮闘している管理人
2

息子の生誕日のプレゼント

息子が亡くなって早5か月が経ちました。
まだまだ心は癒されていません。
毎日、息子のことを思い心が締め付けられる思いです。
家内はもともとカトリック信者で、息子も洗礼を受けていました。
僕と娘が勉強をして先日復活式の日に洗礼を受けました。
洗礼名は僕がルペルト娘がセシリアです。
これで家族4人同じお墓に入れるね。と言っています。
カトリックでは復活式がクリスマスより大きなお祭りです。
息子の誕生日が3月27日の復活式の日でした。
家内と話をして、息子の大好きねドラムをプレゼントしようと。
でも生誕日に届かず息子にゴメン!
今週届きました。
ドラムセット①
今は、家にある息子の祭壇(簡易に作ってます)にあげました。
今度、教会の納骨堂に持っていこうと思っています。
ドラムセット②
なかなか素敵でしょ!
息子よ思いぞんぶんドラムをたたいてくれという気持ちです。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マムチ (TAKA) says...""
こんばんは〜

とても素敵なドラムセットですね^^
きっと天国の息子さんも喜んで叩いていますね。
2016.04.02 18:02 | URL | #- [edit]
きまぐれおじさん says..."マムチ (TAKA) さんへ"
息子がドラムをたたいているときが最も幸せな顔をしていたような気がします。
福岡のライブハウスで活躍していた時の顔を思い出します。
一番幸せな時に帰れればとの気持ちです。
好きなだけドラムをたたいてほしいです。
2016.04.03 07:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kimagureuncle.blog96.fc2.com/tb.php/373-99a52d9c