聖モニカ祭

今日、聖モニカ祭という行事が行われました。
カトリック福岡教区の中心である大名町カトリック教会で行われました。
通常のミサの後昨年からの一年間に天に召された人の合同追悼式です。
私の息子にとって最初で最後の追悼式となりました。
息子の友人も遠方から駆けつけていただいたり、お花料をお送りいただいたりともう感激で涙が止まりません。
息子は友人たちに本当に愛されていたのだと改めて感じられました。
モニカ祭①-2
モニカとは、道楽息子に悩んだモニカがお祈りを通して立ち直ったといういわれがあります。
今回のモニカ祭では170名の追悼式となりました。
素晴らしい行事となりました。
息子の友人たちと昼食をとり本日の家族の追悼が終わりました。
家内と娘(妹)、家内のお兄さんと友人たちでお祈りができたのは良かったです。
今後も悲しい日々が終わるとは思いませんが天に召された息子のためにとできることはすべて行いたいと思います。
スポンサーサイト
18:44 | 家族日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
御笠川散歩 | top | 平戸の教会めぐり

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kimagureuncle.blog96.fc2.com/tb.php/381-ed7d1680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)