福岡はすごい

きまぐれおじさん

きまぐれおじさん

本日(2018.06.15)、発売になった本をご紹介します。
イースト新書から出た「福岡はすごい」です。
福岡はすごい-2
先日、本屋の店頭に並んでいたので気になって今日買ってきました。
すると発売日が今日でした。
本の帯に
『日本経済復活のカギは福岡にある
なぜ、いま福岡市なのか。少子化が深刻な日本で、福岡市の人口増加率は東京を抜き、全国で一位だ。その「住みやすさ」が注目され、「住みやすい都市ランキング」で世界第七位になったこともある。だが、魅力はそれだけではない。福岡はいま、イノベーションや起業で先頭を走っている。著者は、福岡が数十年前のアメリカ西海岸に相当すると分析する。アメリカ西海岸には、アップルやグーグル等がある。アメリカ経済を西海岸が救ったように、「日本の西海岸」福岡が、日本経済を救うのではないか。福岡、アメリカ西海岸に住んだ経験のあるジャーナリストが分析する。』と書かれている。

今日、買ってきたばかりで第一章しか読んでいませんので自分なりのコメントです。

この本は七章立てで書かれています。
第一章 すごい福岡とすごいアメリカ西海岸
  著者がアメリカ西海岸から福岡に転勤になった飛行機から見た博多湾が西海岸に似ていた。
第二章 住みやすさがすごい 人口増加率日本一の秘密
  私も十数年住んでいますが住みやすさと博多弁の暖かさを感じています。
第三章 起業家がすごい 日本のシリコンバレー
  福岡市は国家戦略特区になっており起業家には最高の場所です。今天神ビックバンでさらなる開発中
第四章 イノベーションがすごい 有機ELとバイオ
  この分野はよくわかりません。
第五章 都市戦略がすごい 「日本のシアトル」を目指す。
  福岡市長も積極的に戦略敵に動いています。私の住んでいる大野城市は日経新聞調査で活気のある市町村で日本二位になりました。
第六章 多様化がすごい  「人類のるつぼ」の可能性
  市内に行くと外国人が多く住んでいます。海外からの起業も誘致しています。
第七章 エンターテインメントがすごい 音楽、映像の拠点
  当然皆さんもご存じのとおりミュージシャン、俳優、モデルなど多く福岡から排出しています。

著者は牧野洋さんです。

福岡にご興味ある方は一度手に取ってみてください。
スポンサーサイト
最終更新日2018-06-15
Posted byきまぐれおじさん

Comments 2

There are no comments yet.
高兄  

きまぐれ様、こんにちは

福岡と、シリコンバレーの比較とは!

それは、凄いですね^^

でも、福岡は住む人にとってもでしょうが

観光客にとっても、とても魅力ある街ですよね^^

2018/06/17 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   
きまぐれおじさん  
高兄さんへ

確かに私も福岡に住んで20年になりますが本当にコンパクトシティの名前がよく合う街です。
博多駅から福岡空港まで2駅なんて空港は日本国中探してもないですよね。
また、天神(福岡市の中心)から修学旅行でよく行く太宰府天満宮まで電車で30分。

おっしゃるとおり観光客にも優しい街ともいえますね。
私もこのような街に住んでいて鼻が高いです。

2018/06/18 (Mon) 16:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply